【厳しい】転職アフィリエイトブログは稼げる?稼げない?おすすめしません

ブログ

【厳しい】転職アフィリエイトブログは稼げる?稼げない?おすすめしません



こんにちはnanです。

悩んでる人

転職系のアフィリエイトブログって稼げるの?


こんな疑問にお答えします。


結論、稼げるけど時間がかかって大変です。

nan

僕は過去に、小さな会社の転職メディアサイトでライターとして活動していました。そのころの経験も含め、転職ジャンルにたいして感じたことを素直に綴っていきます。


転職系のアフィリエイトは、広告単価が高い特徴があります。


当たれば大きく稼げることから競合(ライバル)が多くおり、稼げるまでには相当の努力と時間が必要になります。


なので、初心者や未経験ブロガーがこれから参入するのはオススメしません。


本記事では、転職系アフィリエイトブログが「稼げない理由」と「おすすめしない理由」を軸に解説していきます。


余分な説明は省いて、さっそく本題をチェックしていきましょう。

転職アフィリエイトブログが稼げない理由

転職アフィリエイトブログが稼げない理由について解説


転職系アフィリエイトブログが稼げない理由は以下です。

  • ライバルが多い
  • 企業サイトが強い
  • とにかく難易度高い
  • 稼ぐには信頼が必要


それぞれチェックしていきましょう。

理由①:ライバルが多い


転職系アフィリエイトブログは、とにかくライバル(競合)が多いです。


ブログ初心者や未経験者が手を付けるべきではない「レッドオーシャンジャンル」だと言えるでしょう。


そもそも転職は、多くの社会人の「悩み」ですよね。


その「悩み」を解決するべく、たくさんのサイトやブログが既に地を固めているイメージ。

nan

そこへあなたがいきなり飛び込んでも厳しいものがあります…


つまり、転職ジャンルそのものが飽和状態だと言えるでしょう。


さらに昨今では、新しく作ったブログやWebサイトで上位表示(SEO)を獲得するのも厳しくなりました。


ドメインパワーの強いサイトやブログが検索上位に優遇される傾向にあるため、作ったばかりの新しいブログでは厳しい現状にあると言えます。

ドメインパワーとは

その名の通り「ドメインのパワー」のこと。検索エンジン(Googleなど)から、あなたのサイトやブログがどれくらい信頼されているかを表すものです。


もし、転職アフィリエイトブログを始める際は、最初の3ヶ月はまったく反応がないと思ってください。


恐らく一向に成果がでないため、途中で諦めてしまうと思います。時間と労力の無駄になりかねません。


要は、初心者や未経験者がブログで効率よく稼ぐためには、扱うジャンルが「まだ勝負できるか」を見極める必要があります。

理由②:企業サイトが強い


転職系アフィリエイトでは、個人が運営するブログよりも、企業が運営する「転職専門サイト」がSEOで優遇される傾向にあります。


突然ですが、まったく無知のあなたならどちらを信用しますか?

  • A:個人が運営する転職ブログ(転職経験がある一般人)
  • B:企業が運営する転職サイト(転職エージェント在籍)


ぼくなら100%後者(B)を信用します。


なぜなら、転職業界で信用のある企業が発信している情報だから。

悩んでる人

単純に、見ず知らずの人が発信している情報は読者からすると「信ぴょう性」が低いということ。


Googleも同じ見解で、個人の運営する転職ブログがSEO上位表示を獲得しているキーワードは本当に微々たるもの。


また、たまたま上位表示を獲得しても、ほぼ間違いなくニッチなキーワードでの上位表示なので検索ボリュームが少ない。


よって、あなたの記事はほとんど読まれない結果に…

記事が読まれない=稼げません


転職系アフィリエイトブログでは、そもそも企業サイトが強い傾向にあるため、個人ブログで稼ぐには厳しい環境であることを理解しましょう。

理由③:とにかく難易度が高い


転職系アフィリエイトブログは、とにかく難易度が高いです。


転職ブログを開設してから大きな悩みの種の一つになるであろう「どんなキーワードでアプローチするか」←ここがとても難しいポイント。


たとえば、転職ブログなので想定読者は「転職を考えている人」になりますね。


ただ、一辺倒に「転職を考えている人」だけをターゲットにしても、誰でも書くような当たり前の記事になりがち。


読まれる記事を作成するには「捻り」が必要になるのですが、転職ジャンルだとそれを見つけるのが大変。転職希望者の心に隠れている「潜在ニーズ」を探すのは難易度が高いです。

nan

加えて、既に多くの企業サイトやブログがGoogleにて構えているので、狙えるキーワードもほぼ飽和状態です。


また、収益へつなげる「訴求」も非常に難易度が高いと言えます。


ネットでよく見かけるような、


転職に迷ったら〇〇使っておけば解決します!


などの訴求では、ほぼ収益は発生しないでしょう。稼げません。


転職アフィリエイトブログは、初心者や未経験者はもちろん、ブログジャンルを変更しようと考えている方にもオススメしません。

理由④:稼ぐには信頼が必要


ブログで稼ぐには、信頼が必要不可欠です。

nan

というより、記事を読んでもらうためにはGoogleでの上位表示が必要です。その上位表示に必要なのが「信頼性」です。


Googleの評価の一つに「EAT」という観点があげられます。

EATとは

Googleの検索品質評価ガイドラインに提示される「Expertise(専門性)」「Authoritativeness(権威性」「Trustworthiness(信頼性)」のこと。


年々さらに評価基準が厳しくなっているため、EATの低いブログやWebサイトは軒並み評価が上がらない傾向にあります。

nan

SEO関連の情報でも「EAT」の話題がめちゃくちゃ多くなりました。


前述のとおり、企業サイトは「EAT」が強いので、必然的に上位表示されやすくなります。


個人ブログは、企業サイトに埋もれてしまうイメージですね。


もちろん、記事が読まれないので収益も生まれません。


結論、転職アフィリエイトブログはおすすめしません。

転職アフィリエイトブログが稼げると言われる理由【正直厳しいです】

転職アフィリエイトブログが稼げると言われる理由【正直厳しいです】


転職ブログが稼げると言われる理由は主に以下です。

  • 広告が成約しやすい
  • 転職は需要がなくならない
  • アフィリエイト単価が高い


結論、集客の局面でほとんどの人が挫折するでしょう。


他のブログやWeb記事では「稼げる」と書かれているページもありますよね。


この項では「転職ブログが稼げる」と言われる理由を解説するとともに、前項の「稼げない理由」が足を引っ張ってしまう部分もチラっと紹介していきます。

nan

厳しいことを言うようですが、あなたのためだと思って読み進めてみてください。


理由①:広告が成約しやすい


転職系のアフィリエイト案件には、

  • 無料登録
  • 無料資料請求
  • 無料の面談完了


など、読者が無料でサービスを受けられる案件がたくさん存在します。


「無料」なので、成約率が高くなる傾向にあります。

nan

ブログ読者は「無料」が大好きです。


読者はお金を払わなくていいので、損することもありません。


しかし、読者が無料で利用できるサービスのアフィリエイト案件は、広告単価が低い傾向にあるため大きくは稼げません。


また、そもそもどうやって読者をブログに連れてくるのでしょうか?


SEO集客はもちろん、SNSもほとんど飽和状態なので厳しいと言えます。


結局は集客が厳しいので、「転職ブログが稼げる理由」としてはあまり現実的ではないと思います。

理由②:転職は需要がなくならない


転職というジャンルは、この先もなくならないでしょう。


そのため、アフィリエイト案件がなくなることもほぼあり得ないと言えます。


ただ、稼げるかと言われればそうではありません。


需要がなくならなければ、それだけ競合(ライバル)もどんどん増え続けますよね。


競合が増える=稼ぎにくくなる


といった状況も十分に考えられます。というより、転職ジャンルは既にその領域にあるので、ブログで稼ぎたい人にはおすすめしません。

理由③:アフィリエイト単価が高い


転職ジャンルのアフィリエイトは、広告単価が高い傾向にあります。


読者が会員登録するだけで1000〜8000円の高単価報酬なので、軌道に乗ってうまく成約が続けば稼ぎやすいでしょう。


ただ、稼ぎやすいジャンルなだけあって、競合が非常に多い。

nan

そして強い。


企業のなかには、転職メディアサイトを事業の一つとして「月商1000万円」以上稼ぐ強者がゴロゴロいます。


もちろん、最初からあなたが企業サイトと闘うつもりで転職ブログを始めるつもりだとは考えていません。


ただ、ベンチャー企業やマイクロ法人などの小さな会社もたくさん参入しているジャンルです。


上に上にめちゃくちゃ競合(ライバル)がいるイメージ。加えて、彼らも相当な知識と経験、スキルを兼ね備えて転職メディアを運営しています。


なので、個人が転職ブログで月1万円達成するのも、相当な努力と時間が必要だと思います。


結論、個人がアフィリエイトで闘うべきは転職ジャンルではありません。

転職アフィリエイトブログは稼げないという声

転職アフィリエイトブログは稼げないという声を紹介


続いては、実際に転職アフィリエイトブログを運営していた・している方の「リアルな声」を紹介していきます。


※絵文字などの装飾は一部変更させていただいております
※リンク先はプロフィールページへ飛ぶようになっております

転職ブログは商標で記事書いても売れない。単価が高い分レッドオーシャンなんよね。(気づくの遅かった)自分で語れる職種で体験談書かないと差別化できない。集客キーワードで上手く誘導しないといつまでも稼げないなー。

引用:Twitter

転職ブログ7ヶ月で月間3,900pvにはなったものの全く稼げないので、今更ながら以下の勉強を始めます。
・転職先別に「活かせる経歴」の調査
・転職先別に「活かせる経歴」の調査
・使える経歴を作るための仕事をする
・転職活動のコツの調査
・転職活動の実践

引用:Twitter

グーグルの求人事業の進出。これでは転職ブログだめだわさ。

引用:Twitter


転職ブログ以外のおすすめジャンル

転職ブログ以外のおすすめジャンルを紹介


転職ブログ以外で、今やるなら間違いなく「仮想通貨ブログ」です。


なぜなら、とにかく稼ぎやすいから。


僕は、当ブログで仮想通貨ジャンルを扱いはじめて1ヶ月で「20,000円」の収益化を達成しました。


それまで仮想通貨を買ったこともなければ、仮想通貨ってなに?というレベルの、まさにド素人でした。

nan

それで初月2万円は、過去最大級に自分を褒めたいレベルです…笑


いかに自分が稼げないジャンルで消耗していたかが分かりました…

悩んでる人

そんなに稼ぎやすいの?


このような疑問をお持ちの方は、GoogleやTwitterで「仮想通貨ブログ」と検索してみてください。


いかに熱いジャンルか分かると思いますよ。


仮想通貨ブログをおすすめする理由、稼ぎやすいと言われる理由については、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。


初心者が仮想通貨ブログで月1万円稼ぐ方法

まとめ

今だけ1500円分のBTCがもらえます
コインチェック

国内最大手の仮想通貨取引所であるコインチェックでは、今なら新規口座開設で1500円分のビットコインが必ずもらえるキャンペーンを実施中です。口座開設も無料なので、始めるならこの機会をお見逃しなく!

コインチェック公式サイト


何年か前だったら稼げていたかもしれません。


ただ、2021年頃から実際に僕がライターとして担当していた転職メディアも、ほとんど成果がない状態でした。


もちろん、運営者のスキルに問題があったのかもしれませんが、良いメディアを作れても厳しそうだなと感じていました。


なぜなら、ライバルが多すぎるから。


もうその頃には飽和状態だったんですね。


わざわざそこに飛びかかる必要はないと思います。


ブログを始めるなら誰もが稼ぎたいハズ。


それなら迷うことなく、いま稼げると言われているジャンルに素直に挑戦してみるべきです。


ぜひ参考にしてみてください。


今回は以上です。


-ブログ
-,