【可能】コインチェックに楽天銀行で入金する方法!口座つくらなくてOKです

仮想通貨

【可能】コインチェックに楽天銀行で入金する方法!口座つくらなくてOKです



こんにちはnanです。

悩んでる人

コインチェックで仮想通貨始めたいけど、楽天銀行しか持ってないから入金できないのかな?


こんな疑問にお答えします。


結論、楽天銀行からでも入金可能です。


コインチェックの主な入金方法として、


この2つが主流とされています。


ただ、2つとも持っていないかつ「楽天銀行」で取り引きしたい方も多くいますよね。

nan

ちょっと確認したところ、ネットには「楽天銀行では不可能」と書いてある記事も見受けられました。


安心してください!そんなことありませんよ!


今回は、楽天銀行でコインチェックへ入金する方法を詳しく解説していくので、入金方法で困っていた方はぜひ参考にしてください。


さっそくチェックしていきましょう。※下記の目次から気になる項目へ飛べます

今だけ2500円分のBTCが無料で貰えます
コインチェック

国内最大手の仮想通貨取引所であるコインチェックでは、今なら新規口座開設で2500円分のビットコインが必ずもらえるキャンペーンを実施中です。口座開設も無料なので、始めるならこの機会をお見逃しなく!

コインチェック公式サイト


コインチェックの入金方法

コインチェック入金方法について解説。


入金方法自体は以下の3つから選べます。

  • 銀行入金
  • コンビニ入金
  • クイック入金


ほとんどの人が「銀行入金」を選択します。


なぜなら、コンビニ入金・クイック入金は手数料が以上に高いから。

nan

入金手数料だけで1,000円近く取られてしまいますからね…もったいないです。


楽天銀行であれば、楽天IDと連携するだけで他口座への振込が一定回数無料になります。


【楽天銀行公式】
詳細はこちらをチェック


また、銀行入金が一番手っ取り早くて確実ですからね。これから仮想通貨を始める人は、銀行入金の1択だと認識しておけば間違いありません。


まだコインチェックの口座開設が完了していない方は、以下の記事から最短5分ほどで無料開設できるので、ぜひ参考に仮想通貨デビューを飾っちゃってください。

>>>【簡単5分】コインチェックの口座開設方法│無料かつスマホのみでOK

コインチェックに楽天銀行から入金する方法


手順は以下のとおり。

  • ログイン
  • 入金口座を確認
  • 楽天銀行から確認した口座へ振込


たったこれだけ。画像付きで詳しく解説していきます。

手順① : コインチェックにログイン


まずは、コインチェックへログインしましょう。

コインチェックに楽天銀行から入金する方法。
引用:コインチェック


次に画面下部の「ウォレット」を選択して、以下の画像赤枠にある「日本円」をクリックしてください。

コインチェックに楽天銀行から入金する方法。
引用:コインチェック


その後、以下のようなウォレット画面がでてきたら「入金」を選択してください。

コインチェックに楽天銀行から入金する方法。
引用:コインチェック


手順② : コインチェックの入金口座を確認


ウォレット画面から「入金」を選択したら、以下のような入金方法の選択画面に移行します。

コインチェックに楽天銀行から入金する方法。
引用:コインチェック


※今回は、GMOあおぞらネット銀行を例として進めていきますが、住信SBIネット銀行の場合も手順は同じです。


GMOあおぞらネット銀行を選択したら、以下の画像が出てきてコインチェックの入金口座を確認できます。

コインチェックに楽天銀行から入金する方法。
引用:コインチェック


口座情報は、メモやスクリーンショット等でいつでも見られるようにしておきましょう。


また、以下の記事ではコインチェックを利用する際に「GMOあおぞらネット銀行と住信SBIネット銀行」はどちらがおすすめなのか?について解説しているので、気になった方はぜひ参考にしてください。

>>>【住信vsGMO】コインチェックの銀行入金はどちらがおすすめ?

手順③ : 楽天銀行から確認した口座へ振込


あとは、お手持ちの楽天銀行アカウントから、先ほど確認した「コインチェックのGMOあおぞらネット銀行口座」へ振り込むだけ。

コインチェックに楽天銀行から入金する方法。
引用:楽天銀行


確認した口座情報を打ち込み、受取人名の箇所にて「コインチエツク(カ)コキヤクグチ」と表示されていればOKです。

コインチェックに楽天銀行から入金する方法。
引用:楽天銀行


この際に、楽天IDと連携してあればコインチェック(GMOあおぞらネット銀行)への振込が一定回数無料になりますよ◎

nan

最後に暗証番号などを入力した後に「振込実行」をクリックしたら完了です。


お疲れさまでした!


だいたい5〜10分程度で、コインチェックに反映されます。


意外と簡単じゃありませんか?


新しく口座を開設する必要はないので、仮想通貨を始めるにあって「新規口座開設」が支障になっていた方は、心を改めるといいですよ!


楽天銀行で大丈夫です!


コインチェックによくある勘違い

コインチェックによくある勘違いについて解説。


はじめてコインチェックなどの仮想通貨取引所を利用する人に多い勘違いとして、新しく「ネット銀行の口座開設」が必要だと思っている方が多いです。


実は、コインチェックは入金用の口座がセットになって付帯してくるイメージ。


要は、仮想通貨を買うにはコインチェック(住信 or GMOの口座)へ入金するだけでOK。


住信SBIネット銀行またはGMOあおぞらネット銀行の口座は、コインチェックに登録(口座開設)した時点で保有していることになります。


なので、わざわざ銀行口座を新しく開設する必要はないのです。


ネットなどにある、

「ネット銀行の口座開設をするべき」


という情報は、コインチェック(住信SBIネット銀行またはGMOあおぞらネット銀行)へ入金する際に、同銀行(住信 or GMO)であれば「手数料無料」になるという点から、おすすめされているだけです。

nan

ぼくも最初は混乱しました。笑


なので、これからコインチェックで仮想通貨を始める人は、無理に新しくネット銀行口座を開設する必要はありませんよ。

注意点

コインチェックの注意点について解説。


注意点として、仮想通貨を購入する際は「販売所」ではなく「取引所」で買うようにしましょう。


販売所は、手数料が鬼高いです。


販売所では、取り引きしたいときに「すぐ取り引きできる」というメリットがありますが、やはり手数料が高すぎるためおすすめできません。


取引所では約100円の手数料が、販売所だと約2万円以上の手数料になることも。

nan

そんな手数料バカバカしいですよね。


長期的に仮想通貨を運用するのであれば、取引所でのコイン購入をおすすめします◎

まとめ


結論、楽天銀行でも問題ありません。


前述のとおり、楽天銀行でも「手数料無料」で入金する方法はあります。


いちいち新しいネット銀行を開設する必要はありません。


たくさん銀行口座を作りすぎても、なにかと不便に感じることがありますからね。不要なものはなるべく避けましょう。


最後におさらいです。

  • ログイン
  • 入金口座を確認
  • 楽天銀行から確認した口座へ振込


楽天銀行からコインチェックへの入金で困っていた方は、ぜひ本記事を参考にして「仮想通貨ライフ」を楽しんでください!


以上です。

-仮想通貨
-, , ,