生活

【5千円以下】安い卓上IHおすすめ5選│静かでひとり暮らしにも◎な人気モデルを紹介


naaaaan

こんにちわnaaaaanです。



今回は「卓上で使えるおすすめIHクッキングヒーター」を紹介していきます。


しかも今回はすべて「5,000円以下」。


安くて機能性も高く、しっかりと口コミなどの実績もある製品を紹介していきます。


卓上IHクッキングヒーターをお探しの方は是非参考にしてください。


▼人気関連記事
※【1万円以下】おすすめホットプレート7選│家族2人でも焼き肉!煙も出にくいシンプルモデルを紹介
※【1万円以下】安いおすすめ電子レンジ7選│家族&一人暮らし◎メーカーの人気製品を紹介
※【2万円以下】安いおすすめロボット掃除機7選│1人暮らしの畳も静かにクリーンアップ!

▼ 5,000円以下で買える安いおすすめ卓上IH5選


スポンサーリンク


山善 IHクッキングヒーター 卓上



来ましたね〜「山善」。


「アイリス居るとこにゃ山善あり」とでも言っておきましょうか。すみません


電源工事不要で、届いたその日からすぐに使える卓上IHクッキングヒーター。


コンパクトな設計が特徴の製品でして、本体サイズは幅29×奥行35×高さ4.8cmの作りになっています。


高さが4.8cmと、卓上IHクッキングヒーターの中では「薄型」なため、ちょっとしたスペースに収納可能です


サッと出して、さっと片付けれる主婦の味方です。


また、こちらのIHクッキングヒーターも「6段階の加熱調節機能」が搭載されているので、ありとあらゆるバリエーション豊かな食事を楽しむことができます。


価格も約4,500円と安く、お求めやすい価格になっています。

Amazonレビュー抜粋

・パナソニックの日本製の半額くらいなので3年以上持てばコスパは良い方ではないでしょうか?

・ガスより早くお湯が沸きます。燃費に無駄が無い。


アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター 



当サイトの常連「アイリスオーヤマ」から登場しているIHクッキングヒーター。


こちらの製品は、Amazonカテゴリー「卓上IHクッキングヒーター」でベストセラーを獲得しています。


卓上で、料理の保温〜揚げ物、鍋ものまで多用途に使える簡単で便利なIHクッキングヒーターです。


1400Wの高火力&火力調整で「炒める」、「焼く」、「煮る」、「温める」、「蒸す」など、どんな料理もコレ1台で完結します。


また、「卓上IHクッキングヒーター選び」で重要なポイントとして挙げた「加熱調節機能」もバッチシ搭載されています。しかも6段階。


6段階の調節機能で「微調整」が可能なので、素材・メニューに適した熱で調理が可能になっています。


加えて、「低騒音化設計」で気になる使用時の騒音を抑えて静かに調理が可能なので、夜の遅い時間でも気にせずに使用できますね。


家族や友人で鍋パーティーや焼き肉はもちろん、コンパクトサイズで場所を取らないのでスペースが限られた一人暮らしにもおすすめです。


また、Amazonカスタマーレビューでは星4,3を獲得している人気の卓上IHクッキングヒーターです。さすがベストセラー。


迷ったらコレ!の製品です。

Amazonレビュー抜粋

・アイリスは良い商品を作ると思います。デザインもシンプルだし、コスパも良い

・ガスより火の通りが早い感じがします。5000円前後と安いのでコスパはかなり良いと思います。


Sumeriy IHクッキングヒーター 卓上



本体の真ん中にしっかりと「IH」と書かれているのは気になる「Sumeriy IHクッキングヒーター」。


特徴の一つとして「5つの調理コース」が搭載されています。


5つの調理コースでさまざまな調理方法に合わせて調理コースを選択することが可能なので、バラエティ豊富に食卓を囲むことができます。


鍋するも良し、肉焼くも良し、揚げ物するも良し、複数の調理コースでお好みの調理を選択できます。


また、非常に安全性に優れたIHクッキングヒーターでもあります。


より安全かつ安心にご使用いただけるため、クッキングヒーターに「過熱保護機能」が設けられています。


クッキングヒーターの内部温度が高すぎると、温度センサーが起動され自動的に電源が切断される仕組みです。これにより、過熱による事故を回避することができます。


こういった家電アイテムで「安全性に優れた製品」は嬉しいですよね。

Amazonレビュー抜粋

・この値段でこの性能なら間違いなくオススメできる商品です。

・金額が安いのに全然高い物と変わらず使えます〜沸くのも凄く早い良い商品です。


家電のレンタルなら【モノカリ】


Sandoo IHクッキングヒーター 卓上



高火力と調整幅が魅力の「Sandoo 卓上IHクッキングヒーター」。


1400Wの高火力と、微調整の利く熱調節機能で効率的に様々なバラエティの料理をコレ1台で調理できます。


7段階の加熱調整が可能で、200W,400W,600W,800W, 1000W, 1200W, 1400Wと、弱火から強火の料理までOK。


また、「揚げ物」の温度も調節可能になっています。


6段階で150℃、160℃、170℃、180℃、190℃、200℃で温度を設定できるので、あなたが食べたい最高の状態の揚げ物が作れます。


「お家のテーブルで揚げ物したい!」という方におすすめです。

ポイント

・価格と機能面を考えたら十分にオススメできる商品だと思います

・使ってみるとうちの古いIHよりはるかに温まるのが早くてびっくりしました!


山善 卓上IHクッキングヒーター 1000W



Amazonがおすすめする商品”Amazon’s Choice”に選ばれているこの「山善 卓上 IHクッキングヒーター 1000W」。


山善から2製品目の登場です。


こちらのIHクッキングヒーター最大の魅力はなんと言っても「価格」です。


3,980円です。


4,000円を切ってしまうIHクッキングヒーター、しかもfrom山善、、、。


最大電力が1000Wだと、少し物足りない感がありますか?そんなことないです十分です。


鍋、焼き肉、揚げ物など、一般的な調理用途でしたら何の問題も御座いません。


機能性や、利便性は上記で紹介した製品とほぼ変わりません。


それでこの価格。そりゃあ「Amazon’s Choice」ですわ。

Amazonレビュー抜粋

・息子が1人暮らしをするために新型を買い足しました。使いやすくコスパサイコーだと思います。

・この価格で十分使える。お買い得、満足できる。


▼ そもそも卓上IHクッキングヒーターとは?



卓上IHクッキングヒーターとは、電力を使用して火、カセットガスを使わずに卓上で調理できる調理家電です。


食卓を囲んでの「鍋」や「焼き肉」など、みんなで楽しくわいわい食事を楽しめます。


カセットコンロを使わないで済むので、経済的ですし環境にも優しいですね。


一家に一台欲しい調理アイテムです。


▼ 卓上IHクッキングヒーターの選び方



続いては製品選びのポイントです。


・機能性
・加熱調節
・利便性
・動作音


この4つが卓上IHクッキングヒーター選びで大事なポイントになります。


まずは、「加熱調節機能」がついている製品を選ぶことをマストだと考えてください。


ほとんどの卓上IHクッキングヒーターはボタン1つで火加減が調節できます。


しかし、古いタイプの製品だと調節できないモノもあるのでしっかり確認しましょう。


なるべく調節段階が多い製品の方が微妙な火加減にも対応できるので便利でおすすめです。


また、「利便性」も大事ですね。


利便性の中でも、「コードの長さがコンセントに届くかどうか」はとても重要なポイントになります。


コードが短く、コンセントまで届かなかったら台無しですよね。


十分な長さがあることで、使いやすく(調理しやすく)なることはもちろん、万が一の事故を防ぐことにも繋がります。


購入の際は「コードの長さ」も要チェックです。

▼ まとめ : 家族や友人とテーブルを囲んで食事を楽しもう!



如何でしたか。


今回は「卓上で使えるおすすめIHクッキングヒーター」を紹介しました。


価格は製品によって少しバラつきがありましたね。


価格重視の方は安い製品でも良いと思いますが、この手の家電はやっぱし「長く使いたい」ですよね。


結論 : 性能が大事です


やっぱり「アイリスオーヤマ」を押してしまいます。笑


最後にもう一度選び方のポイントをおさらいしておきましょう。


・機能性
・加熱調節
・利便性
・動作音


この4つですね。


プラスで、ご自身の使用用途に合わせて選ぶことも大事です。


また、上記で紹介した製品はいずれも人気で、ある程度の支持を獲得しているアイテムです。


なので、その製品のレビューや評判も参考にしてじっくりと吟味してみてください。


家族、友人と共に「卓上IHクッキングヒーター」で美味しい料理を楽しみましょう。


もちろん一人暮らしも!


今回は以上になります。


この記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。


また別記事でお会いしましょう。


スポンサーリンク




-生活
-,

© 2021 nanblogee Powered by AFFINGER5