旅行

【タオ島】おすすめ綺麗なビーチ7選│透明度抜群の海で極上リラックス【世界1の海】


naaaaan

こんにちわnaaaaanです。



今回はアジア1、いや世界1美しいとも言われるタイの離島「タオ島」にある"おすすめのビーチ"を紹介します。


世界屈指のダイビングスポットとしても有名なタオ島ですが、もちろんビーチもべらぼうにキレイなんですよ。

悩んでいる人

タオ島でキレイなおすすめビーチってどこ?



任せてください。


ごたごた説明しても鬱陶しいので、早速いきましょう〜


※タオ島の詳細情報についてはコチラの記事をご覧下さい

▼ タオ島のおすすめ綺麗なビーチ7選



タオ島は小さな島ですが、島を囲うようにたくさんのビーチがあります。


深い時間まで賑やかなビーチ、地元民しか知らないような穴場的ビーチ、バカみたいにインスタ映えするような写真を撮れるビーチまで様々です。


是非参考にしてください。

\無料でこのクレカは神/


無料で作れて年会費も永久無料

旅人が絶対持ってるクレジットカード
世界中のVisaマークのあるお店で使える
年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯

エポスカードを申し込む


Nang Yuan Beach / ナンユアンビーチ



透明度 : ★★★★★


この写真やばくないですか?めちゃくちゃインスタ映えですよね。


ナンユアン島は、タオ島からボートで5〜10分程に位置する離島です。一般的な行き方は、サイリービーチ周辺からタクシーボートでの移動になります。


島に到着したら、エントランス料100THBが必要です。約300円程度なので惜しまず払いましょう。

naaaaan

300円払う価値めちゃあります。



海の透明度もヤバく、ビーチの海で泳いでる魚をハッキリと直視できるほど。


また、インスタ映え写真を取りたいなら「ビューポイント」への登山は必須です。少し険しい道ですが、間違いなく足を運ぶべき。


トータルしてもこの「ナンユアン島」はNo.1で訪れるべきスポットです。

Tanote Bay / タノートベイ



透明度 : ★★★★☆


タオ島で「シュノーケリング」を楽しみたい人におすすめなのがTanote Bay(タノートベイ)というビーチエリアです。

naaaaan

かわいい魚がたくさん泳いでますよ!



白い砂浜が続いていて、海底も岩が少なくほぼほぼ砂になっているので、安心して気軽にシュノーケリングを楽しめます。


子供も安心して遊べるようなビーチなので、家族連れからも人気のあるビーチです。

Sairee Beach / サイリービーチ



透明度 : ★★★☆☆


タオ島で1番賑やかなビーチ。


ものすごい活気があって、主に欧米人観光客が滞在しているサイリーエリアにあるのがこの「サイリービーチ」です。


サイリービーチは、タオ島の中でもっとも長いビーチ。その全長は1.85kmにもなります。


ビーチ沿いにはナイトクラブやバーがたくさん点在しており、昼も夜もギャンギャン賑わっています。

naaaaan

欧米人とビール飲みながらビリヤードやったり最高ですよ!



海の透明度はそこまでですが、とにかく「はしゃぎたい!」って方はマストで訪れるべきビーチですね。

Lang Khaai Bay / ランカイベイ



透明度 : ★★★★☆


観光客はまず訪れることのないローカル感満載の穴場的プライベートビーチです。


先程紹介した「タノートベイ」に行く道のりに位置しており、両スポットとも絡ませて行けるのがGOODポイント。


透き通った海にはサンゴ礁がたくさんあり、魚もたくさん泳いでいるのでシュノーケリングにも最適です。


人が少ないビーチをお探しの方は是非こちらへ。ゆったりできますよ。

Ao Leuk / アオルーク



透明度 : ★★★★☆


アオルークには多くのリゾートホテルが並んでいて、ファミリー層に人気があるビーチエリアとなっています。


ビーチは多くの家族連れ観光客で賑わっています。


とは言っても「サイリービーチ」のような賑やかさとは別なので、ゆっくりとした時間を過ごすこともできますよ。


また、ナンユアン島同様に入域料で100THB必要ですが、訪れる価値はあるでしょう。


Sai Nuan Beach / サイヌアンビーチ



透明度 : ★★★★★


サイヌアンビーチは、タオ島にある数多くのビーチの中でも特に美しいビーチだと地元民から言われています。


知る人ぞ知る穴場的ビーチなので、ゆっくりした場所で過ごしたい方におすすめ◎


ビールを買って、日焼けしながらボケーッとして、暑くなったらキレイな海に飛び込んで、、、。


もう最高じゃないですか。

Jansom Bay / ジャンソンベイ



透明度 : ★★★★☆


港から徒歩で約10分の場所に位置するジャンソンベイ。ここは、タオ島の中心部からもアクセスしやすく、観光客にも人気のビーチとなっています。


手軽にササッとビーチへ行きたいときにベストな場所です。


港から近くに位置していますが、海の透明度も素晴らしく、お手軽感は全く感じられないほど良いビーチです。


二日酔い覚ましに「ジャンソンベイ」のビーチで昼寝なんてどうですか?

\無料でこのクレカは神/


無料で作れて年会費も永久無料

旅人が絶対持ってるクレジットカード
世界中のVisaマークのあるお店で使える
年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯

エポスカードを申し込む


▼ 移動手段はレンタルバイクがおすすめ



島内の移動手段は「レンタルバイク」が1番おすすめです。


理由は言うまでもなく"好きな場所に好きなタイミングで行ける"からですね。


しかもめちゃくちゃ爽快です。常夏アイランドをバイクで走るなんて想像するだけで最高じゃないですか?


価格は600円くらいで1日借りられます。やっす


また、国際免許証を提示する必要もなく、パスポートのみでレンタルが可能。(場合によっては滞在先のホテル情報も)


タオ島での移動手段はレンタルバイク1択です。

naaaaan

飲酒運転には注意しましょうね。


▼ まとめ : 結局どこも最高のビーチなんですけどね



タオ島は本当にキレイな島です。


実際、どこのビーチもべらぼうにキレイで行ったら「くぅあー!さいっこーう!」ってなりますよ。


ダイビングのメッカとして有名なタオ島ですが、ビーチも本当やばいです。

naaaaan

てか「ダイビング = キレイな海。キレイな海 = キレイなビーチ」やん。



是非とも「タオ島」のキレイなビーチで最高の時間をお過ごしください。


今回は以上になります。


この記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。


また別記事でお会いしましょう。


スポンサーリンク

-旅行
-, ,

© 2021 nanblogee Powered by AFFINGER5