生活

【2021年】3万以下の人気おすすめ空気清浄機7選|安っ!一人暮らし、オフィスにも◎


naaaaan

こんにちわnaaaaanです。



ここ最近ですごく身近になったお家時間


家の中の空気って気になりますよね。窓をあけて換気しただけでは不安…ハウスダストや花粉、そしてウイルスなどの細菌。


部屋の空気が気になる方の味方。それが「空気清浄機」です。


空気を取り込んで花粉やハウスダスト、ニオイなどをキレイにしてくれます。
また、最近の空気清浄機は空気をキレイにするだけでなく加湿や除湿、消臭、除菌が可能な製品も登場してます。


まさに一家に一台欲しい家電製品。合計4台の空気清浄機があるお宅を知ってます。笑


そして、ここで紹介する空気清浄機はすべて3万円以下!高いイメージの強い家電ですが、安くてもハイパフォーマンス(コスパ抜群)の空気清浄機も存在します。


「安くて良いモノ」をお探しの方是非見てってください。


それではいきましょう〜

▼ 3万円以下の人気おすすめ空気清浄機



3万円以下で買える人気おすすめ空気清浄機の厳選7つを紹介していきます。


の前に…あの超人気空気清浄機「SHARPプラズマクラスター」、「DAIKINストリーマ」を”レンタル”できるって知っていましたか?

プラズマクラスターを格安レンタル



通常販売価格約3〜5万円するモデルのプラズマクラスターが、月額2,500円以下でレンタル可能なんです!すべて新品!


購入するよりも経済的で「要らなくなったら解約」するだけ。レンタルなので破損時の粗大ゴミ処理もナシ。むしろレンタル期間中の破損・故障トラブルに関してはすべて「無料」で対応してくます。


必要な費用は「月々のレンタル料金のみ」なんです。月々2,500円。


・契約時の本体セット (送料無料)
・レンタル契約後の交換用フィルター送付
・メンテナンスに関わる部品交換時の費用
・本体の破損や故障など支障時の本体交換費用



これらすべて無料です。月額料金のみ。


ここでいう”保証期間”は”レンタル期間中”に該当するので保証書不要。契約中はすべて電話1本で無料対応してくれます。

naaaaan

月額約2,500円。1日100円の浪費を我慢すれば余裕で払える定額料金ですね。



SHARPプラズマクラスターやDAIKINストリーマなどの最新技術を低価格でお手軽に利用されたい方は要チェックです!


シャープ 空気清浄機 プラズマクラスター



Amazonで最も売れており、ベストセラーに輝いているこの「シャープ 空気清浄機 プラズマクラスター」。


カスタマーレビューでは星4,3を獲得している実績と信頼がある製品です。


シャープ独自の空気浄化技術”プラズマクラスター7000”を搭載しており、ハウスダストや花粉などの微細な汚れの付着を防ぐ。また、部屋全体に風の流れが素早く行き渡るスピード循環気流で、遠くのホコリも引き寄せる大きな背面全体の吸込口でパワフルに吸引します。


コチラの空気清浄機は、スピード循環気流を利用したフィルター浄化とプラズマクラスターの浄化でお部屋の空気をキレイにすると共に、嫌なニオイも消臭してくれます。


部屋干し衣類の生乾き臭をしっかり消臭。汗臭やタバコの付着臭にも効くので、タバコのニオイが染みついたスーツの消臭にも便利です。


また、コンパクト設計になっているので置き場所にも困らない。デザインもシンプルで部屋の邪魔をしない。


基本性能と薄型スリムを両立、そして2,3000円出せばお釣りの帰ってくるコスパ最強ベストセラー製品です。

Amazonレビュー抜粋

・デザイン・性能・静音・低ランニングコストを兼ね備えており、長く愛用できそうです。

・買って正解です。アレルギーがマシになりました。くしゃみが出なくなり効果がありました。これはすごい


ダイソン パーソナル空気清浄扇風機



掃除機で有名な「ダイソン」から登場しているコンパクトな空気清浄機。


寝室、子ども部屋、台所などへ持ち運び簡単。一人暮らしや個室にも適したコンパクトな軽量タイプなので、どなたにもおすすめの製品です。


ダイソン独自の密閉性の高いフィルターにより、PM0.1の微粒子までも99.95%除去。花粉、ハウスダストなどの微粒子や有害なガスも除去してくれる優れもの。


また、コチラの製品は「空気清浄機」と「扇風機」の1台2役なので、ミニマリストなアナタにぴったりです。


便利なタイマーも搭載。スリープタイマーを30分から8時間の範囲で設定可能で、睡眠中も涼しく快適に保つことができます。


ひとり暮らしやコンパクトなモノ好きな方は是非!

Amazonレビュー抜粋

・吸引力は強く、風向はしっかり決めれます。出てくる空気は非常にきれいで、爽快です。

・空気が綺麗になっていると思うと気分もよくなります。大満足。買って良かったです。


人気記事
【2021年】3万以下の人気おすすめコードレス掃除機7選│ダイソンいらなくない?

続きを見る


Xiaomi Mi 空気清浄機



世界シェア第3位のスマートフォンメーカー「Xiaomi」から登場している空気清浄機。


シャオミ(Xiaomi) 独自の空気浄化技術で、花粉、ハウスダストなどの微小な粒子の付着を防ぎます。


一般的な空気清浄機は、後部にフィルターと吸気口が設置されているため壁から離して置かないといけませんが、本機は後部以外の3面から吸気するため効率がよく置き場所も考えやすいのでとても便利です。


また、コチラの製品最大の特徴が「スマートフォン」との連動機能です。


今流行のスマート家電となっており、「Alexa」や「Google Home」をMi homeと連携させるとスマートフォンから操作が可能になります。


iPhone・Androidどちらでもアプリコントロールが可能です。

Amazonレビュー抜粋

・この値段でこのデザイン、そしてこの機能性ならかなりアリだと思いました。

・値段をはるかに上回る価値があるんじゃないかと思うよw(バカ高い某他製品よりはねwww)


COWAY 空気清浄機 AIRMEGA MIGHTY エアメガ



アメリカで大ヒットした製品です。1年間で12万台販売した大ヒットモデルが日本で買えます。


こちらのブランドCOWAY(コーウェイ)は、世界40カ国で年間120万台以上を販売する空気清浄機メーカーで世界的にも超有名です。


そんな空気清浄機が「Amazon」で購入可能なんて気になりますよね。


「プレフィルター」、「活性炭脱臭フィルター」、「抗菌GreenHEPAフィルター」の基本的な3種類に加えて、「ヴァイタルイオン」機能を搭載し、脱臭・除菌効果を持つマイナスイオンを空気中に吹き出すことも可能となっております。要するに空気洗浄機です。


人気にも程があるくらいの製品で、米ニューヨークタイムズ運営のレビューサイト「Wirecutter」では、”ベスト空気清浄機”に7年連続で選出されている超絶ロングヒットベストセラーです。


日本購入可能。さらに3万円でお釣りが帰ってくるのは、どう考えてもお得です。

Amazonレビュー抜粋

・デザインも然ることながら、機能製も満足です。今までの空気清浄機と比べ高さがない分、邪魔にならないのがいい!

・日本製より、静音性、消臭力共に優れてます。大満足です。


ブルーエア 空気清浄機 Blue Pure



丸型でコンパクトなサイズ感が印象的な「ブルーエア」製の空気清浄機。


Blueair(ブルーエア)は、空気清浄機専業メーカーとして欧米や中国など世界60カ国以上で支持されています。一般家庭のみならず、病院、オフィス、大使館などでも導入されているビジネスライクもOKな製品を多く扱っています。


性能も申し分なく、花粉やホコリ、PM2.5などの微粒子を99%除去する洗浄力を誇っております。


あの人気TV番組「アメトーーク!」の”家電芸人”でも紹介された話題の空気清浄機です。


また、フィルター交換が楽な点も人気の理由の1つです。約6カ月(24時間使用時)に一度のフィルター交換でOK!パカッと外すだけです。


2万円、、、。いい

Amazonレビュー抜粋

・綺麗になります。メンテもダイキンと比べものにならない。メンテの時ファン等全然汚れが付いていない。コストパフォーマンスもいい

・1台買って見て良かったので2台の購入でした。


Elechomes 空気清浄機



花粉対策、強化集塵、除菌重視の一体型空気清浄機です。


花粉、ハウスダスト、PM2.5、タバコ臭などを全方向から強く吸い込んで、真上にキレイな空気をパワフルに送り出し、室内の空気を効率よく循環させます。アレルギー性がある人などは一台欲しいですね。


また、活性炭フィルターを使用しているので、空気中のガス、化学薬品、煙や臭い粒子を吸収し、タバコ、ペットなどの生活臭も消臭します。


その他5階段の風量調節機能、4段階のタイマー機能、子供の誤操作を防止(チャイルドロック)など機能性も抜群。


そして「スマートフォンを使った遠隔操作」も可能なんです。機能が凝縮してる。


価格も1万円ちょっと。安い。


引越し祝い、結婚祝い、誕生日、家族や友達へのプレゼントにもGOODです。

Amazonレビュー抜粋

・音も静かで使い勝手も良くいい買い物をしました。

・外出先からも遠隔操作できるというのはとても助かります。外から帰ってきた時に、部屋の空気が綺麗だと、とても気分が良いです。


人気記事
【2021年】2万円以下の人気おすすめロボット掃除機7選│1人暮らしにもコスパで応えます

続きを見る


Levoit 空気清浄機



こちらもスマートフォン操作に対応している空気清浄機。


Amazon Alexa、Google Assistantに対応しているので、スマートフォンだけで「電源オン・オフ」、「風量調節」、「スケジュール設定」、「タイマー設定」操作が可能になっています。


こちらの「Levoit」は、米カリフォルニアで創業後、アメリカをはじめ、ヨーロッパ、オーストラリア、カナダなど、世界中でも人気を集めっているグローバルブランドです。特に欧米では強い人気があります。


一体型高性能フィルターを採用しており、花粉、ハウスダスト、アレルギー物質、脱臭、有害物質除去に優れている空気清浄機です。


くしゃみ、鼻水、鼻のかゆみなどの症状を緩和、コレ1台で快適な毎日を過ごせます。


また、この空気清浄機はエネルギースター認証を獲得しており他商品より超省エネ。24時間連続運転しても、1時間当たりの電気代は0.1円未満であり、お財布にも優しい空気清浄機です。

Amazonレビュー抜粋

・スマホでスケジュール設定をできるのも地味に嬉しいですね。海外の会社ですが日本法人もあり安心しました。

・値段も他社と比べてお手軽で、大満足しています。


▼ 空気清浄機選びのポイント


スポンサーリンク


フィルター



空気清浄機には、「集塵フィルター」と呼ばれるホコリや塵をキャッチする"ろ過装置"が搭載されています。


フィルターのより、空気清浄機が吸引したホコリや塵を再び放出させないようにすることができます。


空気清浄機では微細な汚れが多いため、目の細かいフィルターほど汚れを多く清浄可能。また、フィルターには様々な種類があるので、用途に応じた清浄力を備えた製品を選びましょう。


近年は、「HEPAフィルター」を採用したモデルが主流になってきています。コチラは、空気中の微細なホコリを取り除くことに長けた高性能フィルターです。


HEPAフィルターは目の細かい不織布のフィルターで、0.3μmの粒子に対して99.97%以上の粒子捕集率を持っているのが特徴。人の目には見えない「花粉」や「黄砂」などもキャッチします。


ハウスダスト、花粉などが気になる方は要チェックです。

適用床面積・適応畳数



空気清浄機を選ぶポイントで重要なのが「適用床面積」、「適用畳数」。


空気清浄機の"スペック"や"キャパ"と言ったら伝わるかな。要するに「機能力と部屋の広さの釣り合い」です。


一般的には「部屋の広さの3倍以上」を選ぶのが良いと言われています。


適用床面積よりも広い部屋で空気清浄機を使用すると、空気清浄にかかる時間は長くなります。また、加湿機能を備えていた場合は加湿が間に合わない場合もあります。(時間かかる)


一方、適用床面積よりも狭い部屋で空気清浄機を使用すると部屋の空気の素早い清浄が可能(時間かからない)です。


空気を素早くキレイにしたい場合は、実際の部屋の面積よりも広い適用床面積・適応畳数を備えた製品を選びましょう。

脱臭フィルター



空気清浄機でタバコやペットの気になるニオイを除去したい場合には、「脱臭フィルター」を備えた製品がおすすめです。


脱臭フィルターは「活性炭」を用いたモノが主流となっており、日常生活で発生するさまざまな「ニオイ」を除去してくれます。


ニオイ除去も兼ねて「空気清浄機」をお探しの方はしっかりと脱臭フィルターの特徴もチェックしておきましょう。

機能性



空気清浄機には、「加湿機能」や「除湿機能」を備えた複合機タイプも存在します。


価格は少し高くなりますが、1年を通して室内の空気バランスをこの1台で一定にキープ(済ませたい)したい方におすすめ。加湿器いらずは助かります。


他にも、「ターボ機能」、「タイマー機能」、「風量調節機能」、「チャイルドロック」などが搭載されている空気清浄機も存在します。


ターボ機能の特徴としては、短時間で部屋の空気をキレイにしてくれます。


また、高い浄化力を備えた空気清浄機が欲しい場合には「イオン機能」や「プラズマ機能」を備えた製品がおすすめです。


イオンを発生させ、空気中に拡散させることにより、空気中の汚れを浄化できるのが魅力です。


空気清浄機は選ぶ際は"機能性"も要チェックです。

手入れのしやすさ(メンテナンス)



一般的な空気清浄機は、表面にプレフィルター、その奥にHEPAフィルターが取り付けられている構造です。


プレフィルターは、週に一回は掃除機で吸い取る作業が必要です。フィルターに付着したホコリを取り除き、空気清浄の効果を維持するため。


このように、空気清浄機はこまめな手入れが必要不可欠。


定期的なメンテナンスが必要=手入れのしやすさが重要です。

▼ まとめ : 空気清浄機は年中無休フル回転!



「お家時間」として部屋で過ごす機会が増えている現在。子供も外で遊べず、家からなかなか出られない状況です。


お家時間が長いからこそ、花粉、ハウスダスト、ホコリや塵など室内の汚染物質を空気清浄機でキレイにしたいですよね。


高い製品、安い製品いろいろ異なりますが、最大の決め手は「用途」です。


どのように使うか、どんなタイプが欲しいか、どの機能が必要か。


さまざまな価格帯で多機能な製品が発売されているため、使用用途と予算のバランスが取れた「アナタに最適な1台」を選びましょう。


今回は以上になります。


この記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。


また別記事でお会いしましょう。


スポンサーリンク

-生活
-, ,

© 2021 nanblogee Powered by AFFINGER5