生活

【1万円以下】安いおすすめワイヤレスイヤホン7選│高音質で通話もバッチリOK!


naaaaan

こんにちわnaaaaanです。



今回は、「1万円以下で買えるおすすめのワイヤレスイヤホン」を紹介していきます。


皆さん「ワイヤレスイヤホン」をご存知ですか?


ワイヤレスイヤホンとは、スマートフォンなどのデバイスと「Bluetooth」で接続し、音楽などを楽しめる"コード無しイヤホン"のことです。


少し前に「コードレス」という言葉が流行りましたよね。それの代表格的なアイテムです。


ワイヤレスイヤホンは流行の真っ只中であり、電車、バス、ジム、カフェなどいろんな場所で装着している人を見かけます。

こんな方におすすめ

  • 流行に乗っかりたい
  • 通勤中に音楽を聞きたい
  • ジムやランニングで使いたい



特にジムです。私が通っているジムでは6割くらいの人がワイヤレスイヤホンを使用しながらランニングや筋トレをしています。

naaaaan

ちなみにわたしも真似て購入しました。笑



しかし、一概に「ワイヤレスイヤホン」と言っても、値段がべらぼうに高いモノが多い印象です。


なかなか「イヤホン」に2〜3万円だす勇気は出ないですよね。


なので今回は、はじめて購入する方でも比較的手が出しやすいであろう「1万円以下」という枠を決めて紹介していきます。

ナポレオン君

1日約330円の節約で届くのか!



それではいきましょう〜


※価格の変動はご了承下さい


▼ 1万円以下で買えるおすすめワイヤレスイヤホン7選


スポンサーリンク


Anker Soundcore Liberty Air 2



初めての「ワイヤレスイヤホン」に私が一番おすすめしたいのがこちらの「Anker Soundcore Liberty Air 2」です。


これが約7,000円は犯罪級です。


音質、バッテリー、性能、重さ・サイズ、デザイン、どれを取っても完璧な製品だと思います。


実際に私が購入したのもこちらの製品でして、鬼ほど気に入っています。


音質は今まで私が使用してきたどのイヤホンよりも良く、重低音がすごくしっかりしています。


どんなジャンルの音楽でもしっかりとクリアでキレイなミュージックを楽しめます。


また、バッテリー持ち抜群に良くて、イヤホン本体が満充電の状態で最大7時間の音楽再生が可能です。充電ケースを合わせて使えば最大28時間分の連続再生が可能になっているので、「Ai○Pods」のような有名製品を遥かに凌駕しています。


毎日毎日、充電をする必要がないのはうれしいです。


デザインもシンプルの中に、少し高級感があるような作りでとても気に入っています。


とにかくおすすめ。


ワイヤレスイヤホン選びで迷っている方がいたら、「騙された」と思って試してみてください。きっと満足のいくワイヤレスイヤホンのはずです。


▼関連人気記事
・【価格崩壊】Anker soundcore liberty air 2のレビューや口コミ│ペアリングは?

Amazonレビュー抜粋

・今まで出たBluetoothイヤホンの中でもダントツだと思います。正直AirPods買ってる人かなり情弱に見えてきます。

・1万円未満で買えるモデルとしては非常にコスパが高いと思います。


YAMAHA 完全ワイヤレスイヤホン



日本を代表する楽曲メーカーの「ヤマハ」から出ているワイヤレスイヤホンです。


ヤマハ独自の「リスニングケア」という機能があり、小さなボリュームの時ほど低域と高域が聴こえにくくなる人間の聴感特性や、リスニング環境における聴こえ方の違いに着目し、音量に合わせて音のバランスが最適になるように補正してくれます。


この「リスニングケア」の効果により、自然で心地の良い高音質な音楽を楽しめます。


イヤホン本体のみでは約6時間、充電ケースと併用した場合は最大24時間のバッテリー持続時間を実現しています。


デザインもシンプルで非常にコンパクトな製品となっています。


耳へのフィット感も抜群で、ランニングなどでも最高に活躍してくれます。


また、個人的にはイヤホン本体に記されている「YAMAHAロゴ」がオシャレでかわいいポイントだと思います。


安心の日本ブランド+世界のYAMAHAが掛け合わさっており、非常に高い評価を獲得している大人気のワイヤレスイヤホンです。

Amazonレビュー抜粋

・流石はヤマハですね~。いい音質で聞けます。こちらは良い買い物でした。

・バッテリーのもちも良く、ケースも非常にコンパクト、YAMAHAの三叉音叉のマークも上品で本体の質感も高く、満足度は非常に高いです。


MacbookなどのPCレンタルなら【モノカリ】


AVIOT TE-D01i トゥルーワイヤレスイヤホン



SNSでも流行った今話題のワイヤレスイヤホン「AVIOT TE-D01i トゥルーワイヤレスイヤホン」。


こちらは「かわいいデザイン」が最大の特徴で、女性の方から高い支持を得ているワイヤレスイヤホンです。


女性の休日コーディネートから、仕事モードのビジネススタイルまで、さまざまなコーディネートに合わせられると人気を博しています。


肝心の音質もかなりのものです。


ノイズ除去機能がありクリアな音で、高音も低音もしっかりと捉え、自然なミュージックでを楽しめます。


バッテリーも高性能であり、イヤホン単体で最大8時間、ケースとの併用で最大30時間の再生ができます。


女性らしい「かわいいワイヤレスイヤホン」が欲しい方はこちら一択です!

Amazonレビュー抜粋

・ネットCMで見かけたこの製品を購入。写真で見るよりデザインが可愛くてそれだけでも買った甲斐があったなと思っています。

・女性専用のイヤホンとのことで、可愛いだけの製品かと思ったがAVIOTらしい機能性が惜しげも無く詰め込まれている。最高


EarFun Air 【iF賞 & CES受賞】



ワイヤレスイヤホンとして唯一「2020 iFデザイン賞」と「2020 CES賞」を受賞したEarFun Air。


世界三大デザイン賞と言われる「iFデザイン賞」、世界最大の”見本市”として知られる「2020 CES賞」をダブル受賞したワイヤレスイヤホンです。


唯一の「ワイヤレスイヤホン」として、素晴らしい機能と優れた設計が世界的に認められている製品です。


その価格と品質を武器に世界中で大ヒットしているワイヤレスイヤホンが、このAmazonジャパンで購入できてしまう時代に感謝します。


音質が優れているのはもちろんですが、こちらの製品最大の特徴はなんと言っても「バッテリー性能」です。


イヤホン本体は、1回のフル充電で最大7時間使用できます。充電ケースと併用すれば、最大35時間再生可能です。


最大35時間の再生時間は、ワイヤレスイヤホンの中では突出しています。


普通の使用であったら、一週間は充電する必要がない勢いです。


世界に認められ、機能性も抜群なこのワイヤレスイヤホンが約4,000円で購入可能なことが不思議なくらいです。

Amazonレビュー抜粋

・この価格としては信じられないくらい高い品質だと思います。

・より高い製品の購入に迷っていた中、こんなにも良い製品を知ることが出来て本当にラッキーでした。


JVC HA-XC50T-A 完全ワイヤレスイヤホン



音響機器や、音楽映像のソフトメーカーで知られる「JVC」から登場しているワイヤレスイヤホンです。


有名メーカーのワイヤレスイヤホンだけあって、その音質(特に重低音)には定評があります。


こちらの製品最大の特徴が、「タフネス仕様」になっている点です。


衝撃からイヤホンを守る「ラバープロテクター」に加え、IP55相当の防水・防塵を実現した「TRIPLE PROOF」タフボディを採用しています。


さまざまなスポーツシーン、環境・場所を選ばずどこにいても使用できるようなワイヤレスイヤホンとなっています。


また、デザインはポップなストリートファッションに合わせやすいカラフルな4色を展開しており、若い世代を中心に人気を集めています。


イヤホン本体は非常にコンパクトなので、耳にガッチリとフィット感し、ランニングや激しい運動を行っても耳から落ちません。


頑丈で耳から落ちにくい”強め”なワイヤレスイヤホンをお探しの方は是非!

Amazonレビュー抜粋

・この価格でこんなに素晴らしい重低音が楽しめられるなんて感動しました。

・防水・防塵・耐衝撃性に関してですが、なかなか良いと感じます。コスパすごい


SOUNDPEATS Truengine 3SE ワイヤレスイヤホン



イヤホン業界でかなり有名なSOUNDPEATS(サウンドピーツ)から登場のワイヤレスイヤホン。


高級感のある仕上がりが特徴のイヤホン本体、充電ケース。これで約6,000円という価格はかなりのコスパです。


Bluetoothの接続安定性が高く、音質が優れたaptXコーデックとAACコーデックによって高度な原音再現性を実現しています。


まるでCD音源のような高品質な音楽を楽しめます。


バッテリー性能も優れており、イヤホン単体では約6.5時間連続再生が可能、充電ケースと併用使用で最大30時間の大容量です。


また、充電ケースのバッテリーポートには上下左右対称の「USB Type-C」を採用しています。どちらの向きでも挿し込むことができる為とても便利です。


スマートフォンやタブレットはこの「USB Type-C」を採用しているデバイスが多いため、統一の充電ケーブルが使えるメリットもあります。


こちらの「SOUNDPEATS Truengine 3SE ワイヤレスイヤホン」は、Amazonがおすすめする製品”Amazon’s Choice”にも選ばれている人気の製品です。


無難で安く、高性能、、、。

Amazonレビュー抜粋

・私はイヤホンの専門家でも、イヤホン大好き愛好家でもないので、細かい事はよくわかりませんが、控えめに言っても素晴らしいです。

・この価格はコストパフォーマンスがとても高い。おススメのできる完全ワイヤレスイヤホン。


AG TWS03R トゥルーワイヤレスイヤホン



カラフルな色と、マット感のある質が好評の「AG TWS03R トゥルーワイヤレスイヤホン」。


音質は、日本のオーディオブランドである「final」が全面監修しており、Bluetooth特有の聴き疲れしやすい音質を抑え、低音から高音までバランスの良い自然なサウンドを実現しています。


このワイヤレスイヤホンを購入すると、装着感に定評のある”final”のイヤーピースが同梱されているので、感覚や好みによってチェンジできるのは嬉しいです。


フィット感、音質ともに非常に高い評価を獲得しているワイヤレスイヤホンであります。


また、本体の充電ケースは皮脂や指紋がつきにくいマット仕上げになっており、かわいいデザイン、カラーを展開していることから若い女性を中心に人気があります。


さらに、装着部分には耳垢が目立ちにくい半透明イヤーピースを採用し、人前で外した際にも汚れが目立たず、快適に使用することができます。


イヤホンの清潔感が気になる方にはうれしいポイント。かわいいデザインのワイヤレスイヤホンをお探しの方におすすめです。


Amazonレビュー抜粋

・総合的に見て、6000円以下でこれはコスパ最強だと思う。初めてのワイヤレスイヤホンで迷っている方には是非オススメしたい。

・カラーバリエーションが多いのも評価点です。やっぱり可愛いものが良いので。


▼ まとめ : ワイヤレスイヤホンで流行の波に乗っかりましょう



流行に乗っかる用意は出来ましたか?


通勤、ランニング、筋トレ、リラックスタイム、1日のさまざま場面で活用できるワイヤレスイヤホン。


コンパクトで邪魔にもならず、持っていて損が無いアイテムです。


最後にもう一度言いますが、ワイヤレスイヤホン選びで重要なポイントは、


本記事で紹介したワイヤレスイヤホンはどれも人気の製品です。


評判も良く、売れ行きも上々なモノを厳選しました。いずれも万人受けの製品なので、気に入ったモノが見つかるハズです。


ワイヤレスイヤホンを探している方は是非参考にして下さい。


今回は以上になります。


この記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。


また別記事でお会いしましょう。


スポンサーリンク

-生活
-, ,

© 2021 nanblogee Powered by AFFINGER5