旅行

【ベトナムお土産】絶対に喜ばれる!ベトナムのおすすめお土産を紹介




ざすざす!



日本もかなり暑くなってきましたね〜



「東南アジアの暑さと日本の暑さってちょっと違うな〜」と思う人絶対にいますよね。



日本の暑さは「やる気」を奪い取りますが、東南アジアの「暑さ」はなぜか気持ち良いです。



いきなり変な奴ですみません。



それはさておき、こんなお悩みを持っている方はいませんか?


悩んでいる人

ベトナムのお土産は何を買おう…?
どうせなら喜ばれる物を渡したいなあ〜



今回はこんな疑問に私がアシスト致します。




「お土産選び」は旅行に行った際の楽しみの1つです。



この機会にお世話になった人や感謝したい人に喜ばれるお土産をお渡ししたくなりますよね。



今回は、「ベトナムのお土産と言ったらコレだろ!」というモノを紹介したいと思います。



「ベトナムらしいモノ」なおかつ「貰って嬉しいモノ」、「日本への持ち込み易さ」を重点的に紹介します。



それではいきましょう〜



ベトナムコーヒー



「コーヒー」と言ったらどこの国がイメージつよいですか?「ブラジル」だったり「コロンビア」辺りがそれに当たる国だと思います。




しかし、私もこないだ初めてしったのですが、ベトナムはブラジルについで世界第2位のコーヒー産出量を誇る国なのです。



味も香りも一級品で、世界中のコーヒー好きが「ベトナムコーヒー」を求めて来るそうです。



「ベトナムコーヒー」は価格も安く、スーパーなどでもお手軽に手に入れることが可能なことから、ベトナム旅行土産としてとても人気があります。


\当サイトおすすめクレジットカード/


年会費永久無料

旅人が絶対持ってるクレカ
世界中のVisaマークのあるお店で使える
年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯

エポスカードを申し込む


インスタントフォー



続いては、ベトナムの国民食「フォー」。




インスタントバージョンのフォーであれば、生ものでもなく日本への持ち込みもラクちんでとても良いです。



簡単に調理出来て、味も良いので観光客からの人気もすごく高いです。



ベトナムのスーパーに行くと、たくさんの種類のインスタントフォーが陳列されています。



インスタントフォーの相場は1パック約6,000ドン(約30円)です。



このお手頃価格でありながら、しっかりと「ベトナムっぽさ」も兼ね合わせているインスタントフォーはとてもおすすめのお土産です。


ランタン



ベトナムを代表する観光都市「ホイアン」へ行ったら必ず1つは買っておきたいモノが、この「ランタン」です。



世界遺産の街として知られているホイアンにはたくさんランタンが街中に装飾されていて、それらを売っている商店がたくさんあります。




多種多様でとてもカラフルなランタンは、暗い夜を華やかにしてくれます。



インテリアが好きな方へのお土産などには最適なモノだと思います。



「ランタン」もおすすめです。


\ 当サイトおすすめWi-Fi /

世界134の国や地域で利用可能
業界最安級でインターネットが超大容量
通信容量制限も一切なしの完全使い放題
ソフトバンク・ドコモ・au回線で超高速インターネット

ギガWi-Fiを申し込む


ベトナムティー(お茶)



「お茶」もベトナム土産の定番です。



なかでもベトナムでは「ハス茶」と「ジャスミン茶」の人気がすごいです。




コーヒー同様に、スーパーなどにも置いてあるので買いやすくお手軽です。



「お茶」には健康や美容に効果があると言われているので、女性へのお土産としておすすめです。



ベトナムチョコレート



チョコレート(カカオ豆)と聞くとアフリカや中南米産が一般的ですが、実はベトナムもカカオの生育に非常に適した気候帯にあります。




生産量は多くないものの、その味の良さから価値が高まっています。



近年ベトナムでは、カカオ農家やチョコレートメーカーが急増中だそうです。



これほどまでにベトナム産カカオが注目されるきっかけとなったのは、パリで開催されるチョコレートの祭典で「ベトナム産カカオ」が受賞したからだそうです。



世界中に注目される「ベトナムチョコレート」を、大切な人へのベトナム土産としては如何でしょうか。


アオザイ



続いては「アオザイ」です。




「アオザイ」とはベトナムの民族衣装になります。



生地には刺繍などが入っていてとてもお洒落かつ、スラッと着れる衣装なのでスッキリした印象があります。


View this post on Instagram

#checkinvietnam #aodai #sunset

A post shared by VIET NAM PHOTOGRAPHY (@vietnam.placez) on



自分の体型に合ったアオザイを作ることができるショップなどもあるので、ベトナム旅行の記念に作ってみては如何でしょうか。



自分へのご褒美としても、友人や家族へのお土産としても良いと思います。



値段は少し張りますが、なかなか手に入るものではないので「レア物」です。



ココナッツ石鹸



お土産で以外と喜ばれるのが「石鹸」です。それてベトナムのご当地石鹸と言ったら「ココナッツ石鹸」です。



これらはリーズナブルな価格で、高品質な商品を購入することが可能です。



種類もたくさんあって迷ってしまいます。



でも、お土産を渡す相手が多い人はそれぞれ違う香りを購入すれば、被らずに済むので嬉しいです。




また、「ココナッツ石鹸」は100%天然原料なので地球にも優しい石鹸だそうです。


\当サイトおすすめクレジットカード/


年会費永久無料

旅人が絶対持ってるクレカ
世界中のVisaマークのあるお店で使える
年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯

エポスカードを申し込む


サテ・トム



ベトナムの調味料と言ったら「サテ・トム」です。



こちらはベトナム風ラー油と言われているもので、レモングラスの香りと海老の風味がする調味料になります。




これが結構すごくて、どんな食材にかけても「ベトナム風」の料理になります。



女子会などで、お家パーティーをする時なんかに持っていけば、「ベトナムパーティー」になります。



すみません。笑



私のおすすめは、「生春巻き」にこのサテ・トムを付けて食べると最強です。



こちらもかなりおすすめのベトナム土産になります。


ドライフルーツ



続いては、東南アジアの定番お土産「ドライフルーツ」です。



私は基本的に買っています。笑




バイト時代はバイト先にドライフルーツ。現在になると、オフィスにドライフルーツ。



とりあえず「ドライフルーツ」を買って行けば、東南アジア感が出るし、無難すぎて安全です。



なので、「ドライフルーツ」をお土産として購入する場合は、職場などへのお土産としてお渡しすることをおすすめします。



もう一度言いますが、無難すぎて安全です。



ベトナム刺繍巾着 



ベトナム土産として人気な物の中に、可愛い刺繍が施された「布巾着」があります。



そもそもベトナム人は手先が器用、刺繍技術が高いことで知られていました。



ベトナム刺繍巾着は、それぞれの職人さんが手作業で刺繍しているモノなので、どれもこれも「世界にオンリーワン」の縫い物になります。



刺繍巾着はベトナムの市場や雑貨店、ショッピングモールなどへ行けばたくさん売られています。




利便性もあり、値段も安く、日本帰国時の荷物にもならないので、とてもおすすめのベトナム土産の1つです。


\ 当サイトおすすめWi-Fi /

世界134の国や地域で利用可能
業界最安級でインターネットが超大容量
通信容量制限も一切なしの完全使い放題
ソフトバンク・ドコモ・au回線で超高速インターネット

ギガWi-Fiを申し込む


まとめ



「ベトナムのおすすめお土産」は如何でしたか?



お土産選びの参考になれば幸いです。




私の「お土産選びのポイント」は、「喜ばれるモノ」、「値段が高すぎないモノ」、「荷物がかさばらないモノ」です。



私はいつもこの3つのポイントを意識してお土産を選んでいます。



ベトナムにはお土産に適している雑貨や食料品などがたくさん揃っています。



友人へのお土産を選んでいるのに、自分の欲しいモノばっかし買ってしまうことが良くあります。笑



雑貨店やスーパーマーケットを見て回っているだけでも楽しいので、時間が過ぎるのもあっという間だと思います。



お気に入りのベトナム土産を皆さんの大切な人へプレゼントしてみてください。



今回は以上になります。



この記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。



また別記事でお会いしましょう。


-旅行
-, , , , ,

© 2020 nanblogee Powered by AFFINGER5